Follow

この写真は、台船に載せられた建造中の船の船体。カメラはライカM6HM、レンズはテレエルマリート90mmです。M6HMというのは、ファインダーの倍率が通常のM6より高い、少数だけ作られたモデルです。

ファインダーが大きく見えるわけですから、ノーマルのM6より望遠レンズ向けということになります。標準以上の画角を好む私にぴったり。

レンズのテレエルマリートは、標準レンズよりちょっと大きいくらいの、小型軽量の90ミリレンズ。カナダライツ製です。

繊細でフワッとした色彩の、とても優しい描写をします。これから来る春を撮るのに、まさにうってつけのレンズと言えるでしょう。値段もべらぼうに高くはないので、もしM型ライカをお持ちでしたらおすすめの一本です。

Leica M6 / Tele-Elmarit / Proimage

Sign in to participate in the conversation
きつねうどん

フィルム写真と駄文のブログ。